フロンティアインターナショナル

ENGLISH

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、経営方針の一つである「公明正大な経営」に基づき、行動規範において、反社会的勢力を排除し、常に取引先様への責任を重く受け止め、自己を律する強い姿勢で臨みます。
当社の役員・従業員は、本方針の目的を達成するため、「反社会的勢力対策マニュアル」に制定された基準、作業手順を遵守するとともに、社会正義を貫徹し、反社会的勢力の不当な介入を許すことなく、断固として排除する姿勢を示します。

具体的施策

  • 1,当社は、「反社会的勢力との一切の関係・取引をしない、また利用しないこと」(排除)を徹底するために「反社会的勢力対策マニュアル」を制定します。
  • 2,当社は、取引をする際には、受発注の取引形態に関わらず、その相手が反社会社的勢力と関係がないかを十分に調査します。
  • 3,当社は、出資等をする際についても、出資等を受ける際についても、その相手が反社会社的勢力と関係がないかを十分に調査します。